ご挨拶

kodaka02最近では、DNAという言葉を聞く機会が増えてきました。DNA鑑定が利用される場合として、犯罪捜査で証拠の一つとして捜査機関によって行われることがあります。

そして遺伝子はDNAの中に含まれているため、このDNAを調べることで遺伝子を調査することができるので、親子関係の証明にも利用されています。

血液による親子鑑定も可能ではありますが、この血液による鑑定では、精度に問題が生じる恐れがあり、検査結果に満足できない場合があります。

DNA鑑定では、親子でない場合100%、親子である場合でも99%以上の確率で判定されます。

当事務所では、アメリカ合衆国最大の民間親子DNA機関の1つである、パタニティテスティングコーポレーション「Paternity Testing Corporation」と業務提携しており、DNA採取の立ち合い、同意書の作成、及び、写真撮影等もお引き受けしております。

鑑定は当事務所で行う場合と、お客様が指定された場所で行う場合がございます。東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、群馬県、茨城県、栃木県などで対応可能です。